アーム型X線CT診断装置 AUGE SOLIO Z
販売企業:第一医科株式会社|製造販売企業:朝日レントゲン工業株式会社(日本)

● 製品について

【CT撮影&一般撮影を高い次元で両立するツー・イン・ワン・モデル】
AUGE SOLIOは、一台でCT撮影と一般撮影を行うことができるだけでなく、両撮影において、高画質を誇ります。コーンビーム方式のエックス線照射と、最新鋭のFPD(フラットパネルディテクタ)搭載により、被曝線量を抑えた、CT撮影が可能です。歯科分野で実績あるこれまでの技術に加え、耳鼻科の診断に最適な画像を追求し、「画像の朝日」はさらに進化を続けます。

● 特長

●患者さんに負担をかけず、頭部を確実に固定するヘッドサポートを導入しています。
●様々な症例に対応する撮影範囲のモードを搭載しています。
●画像の歪みを解消する「ワイドアーム設計」です。
●AUGE SOLIOは、CT撮影時の位置付け作業を大幅に簡略化する機能や、立位・座位・車イスに対応した装置機構によって、患者さんの導入〜撮影までにかかる作業時間を大幅に短縮でき、スムースな診療を実現します。
●スムースな撮影は診療時間の短縮だけでなく、患者さんとオペレーター両者への負担を軽減し、患者さんへのホスピタリティを高めます。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。