ケアストリーム Vue PACS Power Viewer

● 製品について

【高機能を集約し飛躍的に向上した読影ワークフロー】
過去画像との自動位置合わせや腫瘍計測を実装した読影医向けの次世代高機能ビューワです。読影フローを熟知した設計で、放射線医の日々の業務負担を劇的に軽減します。

● 特長

●Registration(自動位置合わせ)
・スライスデータからボリュームデータを内部生成し、組織認識にて位置合わせ
・チルト角・FOVも自動調整  
・異なるモダリティ間(CT-MR)でも有効
●Lesion Management(病変管理機能)
・肺、肝臓を主とした病変計測アルゴリズムを搭載
・クリック、または線描写のみで病変を自動計測
・計測結果はブックマークとして自動保存
・国際基準のRECISTに準拠したターゲット病変の評価が可能
●3D処理、血管分析
・冠動脈解析機能
●PET/CT読影機能
●マンモ読影機能
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。