質量分析計 Q TRAP®6500 LC/MS/MSシステム

● 製品について

【革新的なマルチコンポーネントIonDrive™テクノロジーを搭載したQTRAP®6500システム】
これまでの定評あるパフォーマンスと高度に進化した感度が融合しています。新特許技術のIonDrive™テクノロジーには、定量下限値を向上するために合理的なアプローチが採用されています。イオン化効率が向上するだけでなく、イオンのトランスミッションや検出方法も改良されており、システム全体に一連の最先端の技術が取り入れられています。

● 特長

●これまでより最大10倍のMRM感度
●20倍の検出レンジ拡大によって実現する6桁のダイナミックレンジ
●質量範囲も2,000m/zまで適用可能
●最高20,000Da/sのスキャンスピードで、高速LCでもより多くのデータポイントを取得
●20msecのPos/Negスイッチングでスループット向上
●イオンモビリティーSelexION™テクノロジーにも対応
●定量MRM3ワークフローにより選択性が向上し、サンプルの前処理やクロマトの条件検討など手間を軽減
●網羅的にペプチド配列を確認でき、ペプチド定量するためのMRMアッセイの開発も簡素化
●独自のTripleTrap™スキャンを利用した定量とライブラリー・サーチを同時に実施
●微量な環境汚染物質を検出、定量、同定が可能
●100倍高いフルスキャン感度を実現
●法医学・毒物学のアプリケーションをはじめとする分析・検査に最高レベルの信頼性

画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。