質量分析計 TripleTOF®5600+システム

● 製品について

【TripleTOF®5600+システムは高分解能定量と定性が同時に可能でありLC/MS/MSシステムの威力を拡大します】
TripleTOF®5600+システムは、網羅的定性探索、迅速プロファイリング、そして高分解能定量のワークフローを1つのプラットフォームへ独自に統合した、LC/MS/MSパフォーマンスの革新的ブレイクスルーです。最高感度の検出、5倍以上のデータ取得スピードでの高分解能、および複数日にわたるデータ取得でも誤差が約2ppmという安定した質量精度のすべてを実現しました。
TripleTOFテクノロジーの機能を拡大した5600+は、製薬分野における適用範囲を広げ、プロテオミクス研究に新たな革新的なワークフローをもたらします。

● 特長

●プロテオミクスにおける網羅的MS/MS定量を可能にするSWATH™Acquisition with MS/MSALL
●規制対象ラボにおいて、精密質量の定量分析を可能とするAnalyst® TF 1.6およびMultiQuant™ソフトウェアの21 CFR Part 11(米国連邦規則第21条第11章)コンプライアンスのためのツール
●オプションのSelexION™テクノロジーによる新次元のイオン選択性を追加
●Accumulation Time 10 msで最大40,000FWHMという卓越したスピードと高分解能を同時に達成
●継続的に補正することなくLC/MSを誤差2ppm未満(RMS)で50時間以上実行できるEasyMass™ Accuracy
●Information Dependent Acquisition(IDA)モードでも1秒に最大100スペクトルが取得でき高速クロマトグラフィーへも対応可能な高分解能を提供するSmartSpeed™ 100Hz Acquisition
●高性能トリプル四重極型質量分析装置に匹敵する定量限界(LOQ)の最高感度の高分解能システム
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。