干渉電流型低周波治療器 ダイナミッド DM2500

● 製品について

ダイナミッドは、治療目的の一つとして「筋」に注目し、従来の低周波治療器を超えた活用法を実現する新しいタイプの治療器です。筋力強化という分野での電気治療は、中周波と呼ばれる2,500Hzの正弦波を用いたロシア法が知られています。ダイナミッドはこのロシア法をベースに多彩なモードを搭載していますので、リハビリテーションをはじめ、スポーツ障害やペインクリニックなど、幅広い分野でより効果的な治療を実現します。

● 特長

●2,500Hzの正弦波をバースト(変調)した治療波形。
●きめ細やかな設定と多彩なモードで治療の幅を広げます。
●安全な出力調整で意図しない過大出力を防止します。
●治療中も安全に治療周波数の変更ができます。
●EMGモードでも筋電位導出の煩わしさを軽減。
●扱いやすく見やすいパネルレイアウト
●治療パターンを記憶し再設定の手間が不要。
●治療終了時に出力調整ツマミがスタート位置までオートリターン。
●扱いやすい斬新な一体型フォルム。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。