低周波治療器 マックスカイネ MK-130G

● 製品について

【治療を行う方はもちろん、患者さんにやさしい新機能と多彩なモードを搭載した最新鋭ポイント刺激低周波治療器】
患者さん一人ひとりの症状に対応できるよう、多彩な治療モード各種導子、各種出力波形の中から最適な治療方法を選択可能。治療部位にも応じたチャンネル数の設定を簡単操作でフレキシブルに選択できるなど、操作性を高めました。
出力状態が一目で確認できるレベルメータ、使用チャンネルの識別を容易にするカラーパターン、音声メッセージや各種安全機能など治療を行う方にとっても安心と使いやすさを追求しました。
多彩な機能を、より快適に、より簡単に使いやすく限りなく“人にやさしい”次世代のポイント刺激低周波治療器をご提案します。

● 特長

●治療部位に応じて柔軟にグループ設定
●低い治療周波数でも設定がおこないたすいボリュームアシスト表示機能
●収納に便利な導子ハンガー
●不完全な通電を防止する導子湿潤用スポンジ
●誤作動を防止する安全設計&デザイン
●識別しやすいパステル基調色の導子コード
●新たにシーケンシャルモードのオートC・オートDが追加。バリエーションが広がりました。
●皮膚の電気抵抗が低い高電圧治療モード
●離れた場所から操作可能なリモコン機能
●過電流制御機能・導子脱落検出機能・音声メッセージなど安全性を向上
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。