キネティックCPMシリーズ 膝用CPMスペクトラ スタンダードタイプ CPM-SP100

● 製品について

軽量・コンパクト化を実現し、病室間の移動労力を軽減

● 特長

●重さ11kg、全長94cmにし、「重たい」「大きい」という膝用CPMのデメリットを一掃しました。
●早期リハビリテーションが、より安全に行えます。
●早期から、より患者さんの容態や回復状況に合った設定が行える2つのモードを搭載しました。
●他動運動に徐々に慣らすことができるウォームアップ機能も搭載。
●使用頻度の高いROM範囲やスピードなどを、あらかじめ16パターンまで設定でき、複数の患者さんへの対応も効率的に行えます。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。