パラフィン浴装置 パラフィンバス R1053

● 特長

●パラフィンのもつ特性を高度に利用した乾燥温熱療法で、固形パラフィンはパラフィンバスにより溶かされ、患部に皮膜上に付着させると、パラフィンは水分を含んでおりませんので、気加熱によるマイナス度がなく、患部に長時間熱が保たれすぐれた治療効果をもたらします。
●特に複雑な部分にまで付着しますので、組織の奥深くまで高温が加えられますから関節炎、筋肉痛、筋肉マヒ、神経痛リウマチ等で皮膚に外傷のない場合に使用、また、皮膚を滑らかにします。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。