Offset Acetabular Reamer Handle

● 製品について

Inspired to facilitate less traumatic surgical procedures, the Offset Acetabular Reamer Handle incorporates design features that enable correct orientation reaming, while minimizing soft tissue damage.

● 特長

●The cross design features a simple and stable connection of the reamer with no movement, providing quick assembly and disassembly.
●The handle body separates into two halves to facilitate drive chain removal for optimum cleaning.
●A 30° offset of the reamer connection from the main handle allows the reamer to be correctly positioned in the acetabulum with the femur still occupying the space.
●The side handle adjusts for different angular orientations, providing multiple customized surgical approaches.
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。