Russian Stille Tissue Forceps 102-9270-20
製造販売企業:ガデリウス・メディカル株式会社|製造企業:スティーレ社(スウェーデン)

● 製品について

鑷子は、外科医の親指と人差し指がそのまま延びたかのように、指先と同じ感触で掴み、放すことができなくてはなりません。外科用鑷子の鉤は、無理な力を加えなくても組織をしっかり把持できるよう、特別に設計されています。解剖鑷子は、傷つきやすい組織をできる限り損傷を与えずに把持できるように設計されています。

● 特長

●Forceps for secure grip of tissue.
●Used when a better grip than with a dressing forceps is needed, and when damage to the tissue must be avoided.
●For hard and slippery tissue.
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。