外科的椎間板摘出用デバイス enSpire™SDシステム
製造販売企業:株式会社バイタル|製造企業:Spine View Inc.社(アメリカ)

● 製品について

【新たな椎間板切除法の提案】
enSpireSDシステムは短時間で効率的な椎間板の切除を可能にします。

● 特長

●固定術(PLIF/TLIF)において、骨や外繊維輪を傷つけることなく、短時間で効率的に椎間板摘出を行うことができるデバイスです。
●トリガースイッチを引くことで、カッター付き切削ワイヤーが拡張(使用時直径10mm)、回転し、軟骨終板を含む椎間板切除を効率的に行います。
●切除した椎間板はオーガースクリューを通じて、機械的に吸い上げ、コレクションチャンバー部に溜まります。
●チャンバー部のキャップは取り外し可能なので、必要に応じて摘出した椎間板をとりだすことができます。
●PLIF/TLIFにおいて困難である、体側側の椎間板摘出もしっかり行えるよう、ストレートとカーブの両タイプがあります。
●デバイスの出し入れが最小限で済みます。
●本体はバッテリーが内蔵されているため、付属機器は必要ありません。
●本品は単回使用品です。
●繊維輪の最外層部や骨は傷つけないようにデザインされています。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。