インプラント上部構造接着用セメント マルチリンク ハイブリッド
製造販売企業:Ivoclar Vivadent株式会社

● 製品について

【0.02%の光透過性で、チタンベースを効果的に遮蔽。インプラント上部構造接着用セメント】
マルチリンクハイブリッドは、インプラント上部構造とベースの接着に口腔外で使用します。修復物用プライマーモノボンドプラスを併用し、ガラスセラミックスや酸化ジルコニウムで製作したインプラント上部構造とベースを強固に接着できます。

● 特長

●新しいHO0シェードは、従来のマルチリンクインプラント MO0シェードと比較して、1/100に相当する0.02%の光透過性を誇り、ベースが透けて見えるようなケースでも、審美性が高いインプラント上部構造を製作できます。特にIPS e.maxを使用したインプラント上部構造製作(スーパーストラクチャーソリューション)では、ベースを効果的に遮蔽し、IPS e.maxが持つ美しさを損なうことなく接着できます。
●化学重合型で、光を通しにくい材料でも安定した接着です。
●オートミックスタイプでスピーディーな接着操作ができます。
●口腔外で使用します(口腔内での使用不可)。
●2〜28℃で保管が可能です。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。