ラベルプリンター ip-206

● 製品について

【より使いやすく〜医療の現場をサポートします〜】
医療現場で累計5万台以上の販売実績がある定番プリンタです。「使いやすさ」を追求した、ラベル・リボンの交換がしやすい機構です。従来機のipシリーズとの通信の互換性はもちろん、消耗品も共通化しています。さまざまな用途で使用できるマルチプリンタです。

● 特長

●ip-206は、熱転写方式でもプリントできるので、高い保存性が望まれるオーダー控えラベルなどに最適です。
●ドロップイン方式の採用により、ラベルセットがかんたんです。
●ラベルの交換・リボンの取り付けがスムーズに行えます。
●RS-232C, USB, LANを標準インターフェイスとして装備しています。
●標準出力仕様に加え、印刷が終了すると自動的にラベルが切り落とされるカッタ仕様のオプションユニットを用意。
●SDカードでプリンタ設定データの共有やバックアップが可能です。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。