小型IFC治療器 IFCアルファ1

● 製品について

【干渉波のワールドスタンダードモデル】
IFCアルファ1は、「使用者にとって使いやすいデザイン」、「患者さんにとって安らぎのあるデザイン」を目指し、新しい小型干渉電流型低周波治療器として生まれました。リハビリテーション室から病棟へと様々な医療現場で使用していただくため、従来治療器より更に可搬性の機能を見直し、高いユーザビリティを実現しました。

● 特長

●心地よい刺激感で、更なる深層部への刺激を可能にしました。
●70mAの高出力電流は刺激慣れを防ぎ、残存感を与えます。
●肩、腰、膝などの治療部位ごとのプログラムを搭載しました。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。