脳波ECGモニタ MWM20

● 製品について

【3チャンネルの生体アンプを持つ携帯型マルチタイプの測定解析システムです。】
本装置は、診断のために電極を通して脳の活動電位を記録する脳波と脳波以外の各種生体記録として心電図を測定できる多用途型の脳波計です。
3軸加速度も搭載されており被検者の体位や体動を確認することができます。
メモリーカードに記録した波形データを汎用情報処理装置類に取り込み処理解析します。

● 特長

●本装置は脳波と心電図を本体に記録します。
●本体内蔵のBluetoothを使用することで脳波と心拍変動のリアルタイム解析を行うことができます。
●生体3Chは脳波2Chと心電図1Ch、脳波1Chと筋電図1Chと心電図1Ch、または脳波1Chと心電図2Ch の組み合わせが可能です。
●装置が小型軽量なので被検者への負担が軽く測定を妨げません。
●記録にはMicroSDを採用しているので被検者ごとにデータを管理するなど取り扱いが容易です。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。