トレッドミル ウェルロード

● 特長

●ウォーキングやランニングをしながら操作することを考慮して、操作ボタンを大きく手前に設置しました。
●走行中に見る頻度の高い走行時間と走行距離は大きく表示してありますので、確認が容易です。
●ハンドルを握るだけで心拍検出が可能です。
●静電気除去シートに触れるだけで、静電気を防ぐことができます。
●傾斜機能が装備されており、傾斜角度を0〜15%まで0.5%単位で設定することができますので、幅広いトレーニングに対応できます。
●ウェルロード200E(傾斜装置&外部制御付)は、ウェルロード200Eをパソコンから外部制御するためのソフトウェアが付属しています。
●速度と傾斜を手動で操作するマニュアル制御とあらかじめ作成したプロトコルファイルに従ってのプロトコル制御ができます。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。