上田式子どもの発達簡易検査 USDT

● 製品について

この発達簡易検査は、乳幼児発達の個人差の幅を考慮しながら、早期の支援に結びつけることを目的に作成されています。検査の内容も54項目という少なさであり、且つ、簡便な観察法や日常生活の行動などから、発達を評価できるものになっています。

● 特長

●簡便である
●短時間に実施できる
●検査技術が複雑でない
●検査用具が少ない
●検査に要する経済的負担が少ない
●有効である
●子ども・対象者に抵抗感がない
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。