OPTOJUMP NEXT

● 製品について

ランニング、歩行、ジャンピング動作中のステップ長、ピッチ、接地時間、滞空時間、速度、加速度、パワーなどのデータを、光学的にリアルタイムに収集し、ビデオ画像と合わせて表示することで、各動作のパフォーマンスを分析するためのシステムです。
従来のビデオ画像分析に比べ、広範囲(長い距離)での測定が可能で、測定後に即時にデータを出力・フィードバックすることができ、研究だけでなく、トレーニングにも有効に活用できるシステムです。

● 特長

●数値データの採取のみならず、同時に設置が可能な小型カメラと接続することで、画像データを同時に取り込むことができます。このことで数値データと同期が取られ、専用ソフトウェアを使うことで、ビデオ分析としてデータと画像の両面から評価することを可能とします。
●センサーは1m単位のユニットで、連結することで最大100mまで接続延長が可能なので、広範囲でのランニング動作の分析も可能です。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。