臨床研究向けソリューション 医療クラウド症例割付
製造販売企業:日本ラッド株式会社

● 製品について

日本ラッドでは、重点取り組み項目の一つとして医療機関向けのクラウドサービスの研究開発に取り組んでいます。その研究成果の第一弾である「医療クラウド症例割付」は、帝京大学医学部外科 松谷哲行医師の監修の元に開発されたクラウド型のサービスであり、多施設共同の臨床研究における症例データの管理及び割付をクラウド上で行うソリューションです。

● 特長

●投与方法を自動で割り付けできます。
●クラウドでデータを管理します。
●管理者によるデータの一元管理が可能です。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。