脊椎ケージ Zyston ストレートスペーサー

● 製品について

Zystonストレートスペーサーは、ボーングラフトホールが多くの移植骨が入るように広く大きくデザインされているため、骨癒合で有利となり、骨充填時の操作性に優れています。

● 特長

●鋸歯状の突起パターンは引抜き方向には強く、挿入時はスムーズな設置が可能です。
●テーパー形状にデザインされた先端形状により、椎間を押し広げながら設置したい方向へ進めることを容易にします。
●サイドウォールは挿入時に抵抗が少なく、神経組織へのダメージリスクを軽減するラウンド形状です。
●X線を透過するPEEK素材により、X線写真でケージ内に充填された移植骨の骨癒合判定が容易になります。
●ケージ設置位置の確認は3ケ所のX線マーカーにより可能です。
●長さは20mmと25mmの2種類で、高さは7mmから14mmまで1mm刻みです。
●椎体終板の形状にあわせて、ラウンド形状のコンベックスと、前弯角8度のロードティックから選択が可能です。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。