インスリン注射練習用腹部モデル

● 製品について

【インスリンポンプの設置、腹部への自己注射の練習に】
この柔らかい腹部模型は、臍の周囲5cmの部分を避けてインスリンポンプ用輸液セットを正しく接続する方法の患者への指導と自己注射の練習のための非常に有用なツールです。

● 特長

●本物のような皮膚で覆われており,実際の腹部組織に近い感触があります。
●注射針の貫通を防ぐためのプラスチックの裏地が付いています。
●乾きやすいように通気孔が設けられており,蒸留水を注射することができます。
●細い注射針を使用し,穿刺する場所を変えるようにすれば長期にわたり使用することができます(消耗部分の交換部品はございません)。
●輸液セットと注射器は付属していません。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。