人工股関節 G7 PPS BoneMaster リミテッドホールシェル

● 製品について

単一のシェルデザインで複数の摺動面を選択可能なマルチベアリングプラットフォームを採用したG7アセタブラーシステムは、手術室での業務を最適化するための「簡便性」「効率性」「高性能」を提供します。最新のインプラントおよびインスツルメントデザインの技術開発により、簡潔で優美、かつ柔軟性の高いインスツルメントプラットフォームと共に、臨床的に実証された固定力と先進的な摺動面技術を提供します。

● 特長

●複数のライナーオプションに適合するよう設計されたロッキング機構
●ノンホールまたはリミテッドホールの選択を可能とする、取り外し可能なPre-pluggedスクリューホール
●インスツルメントおよびパッケージ表示に対応し、効率的で正確な手術室環境を提供する特許申請中のカラーコード付きシェル
●25年を超える臨床上の成功が示す、スクラッチフィットによる初期固定と卓越した長期の固定性
●骨のHA構造を模倣することによりセメントレスインプラントの性能を向上させる先進のHAコーティング技術
●シェル/ライナーサイズの適合を1対1(46-52mmシェル)にすることで、ポリエチレンの厚みを確保しつつ、最大径の骨頭の使用を可能とします。
●アピカルホールプラグはシェルに同梱されています。また、スクリューホールプラグはシェルに装着されています。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。