フルフィールドフラットディテクタ搭載テーブル起倒型マルチパーパスCアームシステム Artis zee MP

● 製品について

【「一般X線透視検査+血管撮影検査+インターベンション」先進のマルチパーパスシステムを目指したCアームテーブルシステムです。】
目指したのは「真のマルチパーパスシステム」。従来のオーバーチューブ型システムを超えるフレキシビリティに注目が集まるCアームシステムは、消化器系検査や整形外科系検査など幅広い領域に柔軟に対応します。さらに、血管系/非血管系インターベンション領域にも対応するDSA 撮影機能を搭載。スリムなCアーム設計、広範囲をカバーするCアームと患者テーブル、操作性を重視したシステムコントローラは、これまでにない快適性を提供。長時間の透視、撮影にも対応でき、優れた耐久性も備えています。斬新で精緻、そして柔軟な、まさにマルチパーパスの真髄ともいえるプレミアムシステムです。

● 特長

●Cアーム移動+テーブル移動=285cm。被検者を動かすことなく全身検査に対応可能です。
●OT/UTの切替もスムーズ。自在でスピーディーなポジショニング
●低被ばくで高画質です。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。