Optima NM/CT 640

● 製品について

【より少ない被ばく量で、より多くの情報量を画像に。】
SPECT画像をサポートするために、 被ばくを抑え低線量で CT画像を獲得したい。とはいえ、より精彩な情報を得るためには相応の線量が必要になります。「Optima NM/CT 640」に新たに搭載された吸収補正用CTは、診療現場を悩ませてきたトレードオフのハードルを、スキャンの高速化と被ばく低減技術の悦妙のバランスでクリア。少ない線量を最大限に活かした、低ノイズ、高コントラストの新しいCT画像を実現しました。

● 特長

●多軸同時駆動で、素早く軽快なガントリの稼動が可能です。
●患者毎のガントリ配置を記憶し、ポジショニングにかかる時間を短縮します。
●小型で高性能PMTを採用。検出器のサイズを小さく、軽量化。
●最新技術で一新した新型検出器は、高い基本性能と安定性を実現。
●テクネ線源のみでのエネルギー、直線性、均一性の補正が可能。
●吸収補正のために最適化された高速CTを搭載。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。