デジタルX線TVシステム ZEXIRA™FPD1314

● 製品について

X線TVにおいて、FPDはどうあるべきか。東芝はその原点に立ち返って設計思想を練り直しました。人にやさしい寝台制御テクノロジーと寝台アクセサリーデザイン。装置の中核となる東芝独自の画像処理コンセプトPureBrain。そして検査情報を統合的に把握できる1モニタの快適なワークフロー。X線TVの未来がここに凝縮されています。

● 特長

●最新鋭の画像処理コンセプト「PureBrain™」による高画質。撮影像が持つ画像情報をフルに活かします。
●最新モニタ表示「Smart-wide Monitor」は、操作室だけではなく、撮影室内の近接モニタにも搭載でき、スムーズな検査をサポートします。
●乗り降りモード、ラウンドシェイプ天板など、ZEXIRAは受診者の方々へ、より充実した環境で検査を受けていただけるよう、ハード・ソフトウェアの開発に注力いたしました。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。