東芝スキャナ Aquilion ONE™ VISION Edition

● 製品について

第2世代のエリアディテクターCTの登場です。Quantum-Vi新検出器を核とした様々な新しいコンポーネントを新規開発し、0.275秒での超短時間ボリュームスキャンや780mmワイドボアを実現しました。エリアディテクターCTの可能性がさらに拡がります。

● 特長

●高速スキャンとワイドボアを実現。心臓CT検査を始め、救急やCT透視などの様々な検査でのアクセス性や操作性を向上させます。
●0.5mmのスライス厚、160mm幅を撮影可能なエリアディテクタを実装しています。
●低被ばくと高画質の両立を求めて、新たに「AIDR 3D」を搭載しました。
●頭部4Dデータを効率よく処理するアプリケーションを用意。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。