臨床化学自動分析装置 TBA™-25FR

● 製品について

TBA™-25FRは、卓上型の省スペースでありながらラックサンプラ方式を採用することにより、検体を簡単・迅速・安全に測定することができます。また操作ボタンが少なく、タッチ画面で簡単に操作可能な装置です。

● 特長

●検体の追加が簡単なラックサンプラを採用しました。
●上位機で培ってきた技術を継承し開発しましたので、信頼性・安定性に優れた検査データを提供します。
●定期交換部品が最低限に抑えられています、また交換が必要な部品は、簡単に交換できるように工夫されていますので、メンテナンス性にも優れています。
●試薬はバーコード管理のため、試薬の置き間違いなどのトラブルを防ぐことができ、安心して測定できます。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。