フルオート磁気細胞分離装置 RoboSep-S
製造販売企業:株式会社ベリタス|製造企業:StemCell Technologies社(カナダ)

● 製品について

指定されたポジションに細胞懸濁液・試薬・チューブ・チップ等をセットして、スタートボタンを押すだけで25-60分で分離が完了します。本体タッチパネルでご自分の目的細胞のプログラムを選択して、最高4検体までの異なる細胞分離を同時に行うことができます。(例:ヒトCD4ポジティブ、マウスCD8ネガティブ、ヒトCD8ネガティブ、マウスT-Cellポジティブを同時処理)
終了まで完全自動のため、行う人の手技によらず常に安定した結果が得られるだけでなく、その場を離れて他の作業を行うことができることから研究の効率アップが図れます。

● 特長

●スタートボタンを押せば最短25分で、高純度な分離が完了
●ポジティブ分離なら、約1時間で4検体同時に分離が終了
●汎用タイプ試薬を用いれば、どんなタイプの細胞も分離可能
●細胞に合わせたカスタムキットも作成可能
●ポジティブ分離、ネガティブ分離が両方、同時に処理可能
●1時間のオペレーションのうち、ハンズオンタイムはわずか2-5分
●EasySep磁性ナノビーズで回収した細胞は、そのままフローサイトで分析可能
●カラム不要で経済的、メンテナンスが楽。
●洗浄操作が不要で、コンタミネーションの心配もなし(本体と溶液ラインに細胞液が入らない構造のため)
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。