ES, iPS細胞維持培地 TeSR-E8
製造販売企業:株式会社ベリタス|製造企業:StemCell Technologies社(カナダ)

● 製品について

【低蛋白、明らかな組成でのiPS/ES細胞維持培養】
TeSR™-E8™はDr. James Thomson(Wisconsin大学)の研究室で開発したE8の成分をベースに、STEMCELL Technologies社が150以上の培地条件を比較、さらに成分から容器までバラツキをもたらす可能性のあるすべての要素にまでこだわって製品化した培地です。

● 特長

●iPS/ES細胞維持に必要最低限の8要素だけを含む、低タンパクな無血清培地です(タンパク量はmTeSR1の1/400)。
●ゼノフリーです(非ヒト由来成分不含)。
●フィーダーフリー培養です。
●細胞塊のサイズ・プレーティング密度の調節次第で、継代間隔を4〜7日の間で希望する期間に調整可能です。
●長期の継代培養でも増殖性・多能性を維持します。
●マトリックスにリコンビナントのVitronectin XF™(ST-07190)を使用することで、毎回同一で明確な条件下かつゼノフリーでiPS/ES細胞を培養可能です。
※STEMCELL Technologies社で検討した詳細なプロトコールに従ってご利用ください。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。