高機能高速冷却遠心機 Avanti® J-26Sシリーズ

● 製品について

環境にやさしい高機能高速冷却遠心機Avanti J26Sシリーズは、高速遠心から大量遠心まで世界中で幅広く活躍する遠心機です。
Avanti J-26Sシリーズ(アバンティ)はエネルギー消費を低減する、エコロジー設計の高機能高速冷却遠心機です。Avanti J-26S XPIは30種類のプログラムメモリ機能、加速・減速ステップは12種/13種選べますので、ユーザニーズに合った遠心プログラムを設定できます。
本製品は研究用です。

● 特長

●独自の摩擦熱低減システムを採用し、冷却温度4℃を最高回転数で維持可能
●高トルクSRドライブ採用で2分30秒での加速減速を実現
●ロータ違い時、回転数誤設定時にはスタートしない、2種類のロータ自動認識機構採用
●最大消費電力2.0kW/hrを実現
●運搬資材の100%リサイクル化、再生材料使用率60%
●バイオハザード対策にHEPAフィルタ搭載可能
●作業面を低くし、大きく、重いロータの着脱が容易
●ドア上部中央のウィンドウから、お客さんが回転数チェック(別途回転数センサーが必要)可能なので、GMP・GP対応可能
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。