Trabecular Metal™ リビジョンシェル

● 製品について

【臼蓋再置換術の向上を目指して】
TMARS(Trabecular Metal Acetabular Revision System:トラベキュラーメタルアセタブラーリビジョンシステム)は、15年超の臨床実績を誇るトラベキュラーメタルの技術を採用し、臼蓋欠損の治療における利便性と耐久性を追求した製品です。術中にサイズを合わせてインプラントと組み合わせることができるフレキシブルなシステムで、従来よりも手術の効率を高めることから手術時間の短縮が期待できます。

● 特長

●塊状移植骨の代替品として、様々な骨欠損を補填するための多種多様なコンポーネントの選択が可能です。
●塊状の同種移植骨の準備が不要となり、手術時間の短縮が期待できます。
●トラベキュラーメタルの材質特性により、ライナーとリビジョンシェルとの間に良好なセメント嵌合をもたらします。
●ライナーをセメント固定することにより、正しいカップ設置角度の実現を容易にします。
●バックサイドのグルーブにより回旋安定性を高めます。
●TMARSインプラントは吸収されることがなく、骨癒合不良による将来の再置換リスクを低減します。
●インプラントを使用することで、移植骨を使用した際に起こりうるドナーからの疾病伝播の懸念を払拭します。
●トラベキュラーメタルは、その高い摩擦係数によりマイクロモーションを軽減することで組織増殖に適した環境を作り出します。
●高い気孔率と優れた骨伝導性がボーンイングロースを促進するとともに、健常な骨を維持するための血管構造の構築に貢献します。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。