筋電図・誘発電位検査装置 ニコレーEDX(バイキングEDX)
製造販売企業:ガデリウス・メディカル株式会社|製造企業:ネイタスメディカル社(アメリカ)

● 製品について

共通のベースのまま、ソフトの入れ替えにより2種類の筋電計になります。

● 特長

●新しい設計思想により信頼性が高く、非常に内部ノイズの少ないアンプを実現しました。またモンタージュ機能により検査の時間短縮が可能です。
●手根幹症候群(CTS)、末梢神経障害、重症筋無力症、キランバレー症候群など、症例毎の検査メニュー登録が可能で、検査の抜けなく時間節約に繋がります。
●Windows 7環境にて迅速かつ正確な検査に対応
●NicVue患者管理ソフトを通じ進んだ患者データマネージメントおよび、プロデューサーによる波形画像の転送貼り付けが可能です。
●検査を中断しなくても筋肉名、神経名ごとの参照図を表示できます(神経参照図、電極装着図、正常値など)。神経名ごとに正常値の登録ができ、検査中の評価も可能です。
●刺激出力終了後、必要な波形の検索とセレクトが可能です。加算終了後に加算波形から加算された波形(原波形)を検索し除去可能です。
●測定データは容易にCD、DVD等に保存できます。
●持ちやすい小型な電気刺激プローブに加え、リモートプローブ機能により、多種多様の刺激機能をプローブでコントロールすることができます(刺激スタートストップ、加算スタート、強度調整、刺激調整、極性)。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。