長時間心電図解析装置 DSC-3300

● 製品について

高次元の編集機能に使いやすさをプラス。高精度なレポートを短時間で作成できます。

● 特長

●RAC-2512、2503、3103、3203、3502またはRAC-T102(ホルトレック)で記録したホルター心電図データを短時間で解析、表示します。また、血圧ホルターデータ(RAC-3502+血圧データ再生プログラム(※)使用時)のレポート出力も可能です。
●さらに進化したリズム判定論理を採用。編集作業の負担を軽減します。
●編集の困難な一過性心房細動の検出をサポートするAf候補検索で、心房細動区間の候補を一括検出します。
●グループ内の波形を重ね合わせて色分け表示。別パターンの拍が混在しても簡単に一括分離できます。
●グループ内の波形を一覧表示できます。グループ内に含まれる波形を一目で確認でき、編集作業をより効率よく行えます。
●編集画面では、3画面同時(リレーショナル)表示の採用により、圧縮波形・拡大波形を連動して同時表示します。また、拡大波形上にデバイダを表示することも可能です。
●従来は手書きだった検査報告書を画面上で作成可能。所見やコメントを入力でき、見やすく出力できます。
●レポートに登録するイベント波形を簡単に選択・変更できます。
●各種トレンドグラフを組み合わせたイベントセルを表示します。データの日内変化を容易に確認・把握できます。
●ヒストグラムは計14種類を用意。あらゆる角度からデータをサーチ・編集できます。
●GMS社製24時間RRデータ解析システム"MemCalc/CHIRAM(日本光電版)"をサポート。
●外部保存メディアとしてBlu-rayドライブを標準装備。

※オプション
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。