吸収性骨接合材 スーパーフィクソーブ30®
販売企業:ジンマー バイオメット合同会社|製造販売企業:タキロン株式会社(日本)

● 製品について

スーパーフィクソーブ®は、ポリ-L-乳酸(PLLA)に吸収性の非焼成ハイドロキシアパタイト(u-HA)の微粒子を30wt%混合し、独自の圧縮鍜造製法で強化した複合材(u-HA/PLLAコンポジット)からなる全吸収性の骨接合材です。
非焼成ハイドロキシアパタイト微粒子がPLLA全体に均一に分散されており、多数のハイドロキシアパタイト微粒子が表面に露出しています。

● 特長

●u-HA(非焼成)を混合したコンポジットインターフェランススクリューとしての長期実績
●タップを行わずにスクリューの挿入が可能(ダイレーターにて空隙を作ります)
●生体内でヒト皮質骨以上の曲げ強度(200MPa以上)を六ヵ月間維持
●径3.2mmのロッドの場合、埋入後にPLLA内部が均一に分解され、2〜3年経過後から低分子量になったPLLAの吸収が始まります。
●u-HAは、PLLA吸収部に周囲の骨から新生骨を連続的に伝導・形成し、骨孔を修復しながらそれ自体も吸収されます。すべてが吸収されたとき、骨孔の修復が得られます。
●吸収と骨置換にかかる期間はデバイスの形状、大きさ、埋入部位などによって異なります。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。