マイクロスパイロ HI-801

● 製品について

肺気量分画、強制呼出曲線/フローボリュームカーブ、最大換気量、分時換気量を測定できる電子スパイロメータです。

● 特長

●小型ボディに10.4型液晶画面を採用。測定データの見やすい、ワイドタイプのカラー画面。
●標準付属のコンパクトフラッシュメモリへ、患者さんの測定データを200件以上保存。
●慢性閉塞性肺疾患(COPD)の重症度の判定にスパイロメトリを用いることを各ガイドラインで 推奨しています。HI-801はGOLD(Global Initiative for Chronic Obstructive Lung Disease)ガイドラインに則り、結果を印刷します。
●スパイロ検査以外にも、オプションを追加することで、呼吸筋力、鼻腔通気度の検査が行えます。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。