EEGトレンドプログラム

● 製品について

EEG-1200シリーズ ニューロファックス、脳波計 EEG-1250 ニューロファックスで測定した脳波データを解析し、時系列のグラフでわかりやすく表示するプログラム。新生児領域で注目されている「aEEG」機能を追加、脳機能の発達予後の予測に役立ちます。

● 特長

●aEEG、周波数、バーストサプレッションなどの定量解析の結果をトレンドグラフとしてわかりやすく表示します。
●時間帯の異なる2つのトレンドグラフを、左右に並べて容易に比較表示します。
●長時間にわたる測定で電極装着状態が悪くなった場合にも、検出機能があるので安心です。
●トレンドグラフから脳波や患者映像へワンクリックでジャンプします。発作波とノイズの鑑別をするなど、脳波波形や患者さんの状態を確認することができます。
●SpO2、ETCO2などのバイタルデータもあわせてトレンド表示します。脳機能と呼吸、循環器機能との関連を把握することが可能です。
●脳神経生理検査データネットワークシステム CNNシリーズと接続することで、リモートビュー、データ管理、レポート作成など運用に応じた柔軟な対応が可能です。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。