携帯用睡眠時無呼吸検査装置 SAS-2100

● 製品について

重さわずか100g。簡単に装着でき、在宅での簡易PSG検査に最適です。

● 特長

●電池を含めてもわずか100g。
●アルカリ単3乾電池1本で呼吸、いびき、SpO2、脈拍を24時間測定可能。
●リストバンド式で、一人でも簡単に装着できます。
●動画アイコン表示で測定状態がひと目でわかります。
●設定により、自動スタート・自動ストップが可能。センサを装着するだけで測定できますので、患者さんも安心です。
●計測ソフト(QP-021W)を標準装備。SAS-2100で収集したデータは、USB接続で簡単にWindows対応パソコン(※)に送信できます。
●無呼吸、低呼吸の分布状況が一目瞭然。見やすくわかりやすい表示で、患者さんへの説明にも対応できます。
●収集データからレポートをPDFファイルで自動作成します。

※対応QS:Windows Vista、Windows 7
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。