筋電図・誘発電位検査装置 MEB-9400シリーズ ニューロパックS1

● 製品について

高性能・薄型アンプ、使いやすい操作パネル、最先端ソフトウェアを搭載。さまざまな検査をより早く、より簡単に行うことができます。

● 特長

●ベストセラーマシンMEB-9100シリーズをベースに改良を加え、より機能的な高性能・薄型アンプ、より使いやすい操作パネル、そして最先端ソフトウェアを搭載しました。
●上位機種と同等の取り回しのよい高性能・薄型アンプは、インピーダンスチェック機能に加え、便利なケーブルフック・ニードルホルダを採用。
●シンプルで使いやすい操作パネルで、検査をストレスなく快適に行えます。電気刺激の幅、刺激周波数もワンタッチで切換え可能です。
●すべての検査ソフトウェア(11種類)をオプション化。ユーザーニーズに応じたカスタムメイドマシンを提供します。
●ハードコピーやレビュー記録などの豊富な印刷機能に加え、Microsoft ExcelやMicrosoft Wordによるレポート作成機能を標準搭載。
●OSにはWindowsを採用。測定メニューを複数(最大12)開くことが可能なマルチウィンドウ機能を備え、ネットワークにも柔軟に対応します。
●保存された測定データは、すべてデータベース管理され、簡単に検索することができます。
●電子ファイル(PDF)化された取扱説明書や、検査方法・概要をWeb形式でオンライン参照できるNeuroNavi™を搭載。
●日本光電が提案している診断情報システムPrimeVita、脳神経生理検査データネットワークシステムCNN-2000シリーズのターミナル(端末機)として、そのままネットワーク化が可能です。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。