ノンコンタクトトノメータ NT-530

● 製品について

自動吐出圧制御(Advanced-APC)機能で余分なエアーを抑え、初回および2回目以降の吐出圧を低減。3Dオートトラッキングとオート測定機能で、初めて操作する人でも簡単に操作できるノンコンタクトトノメータです。

● 特長

●自動吐出圧制御(Advanced-APC)機能により、余分なエアーを抑え初回の吐出圧を低減。さらに2回目以降は、初回の測定結果からより適切な吐出圧制御を行い、被検者への負荷を軽減します。
●測定精度を維持しながら吐出音を小さくする独自の制御機能を搭載し、被検者の精神的負担を軽減します。
●AI測定機能により、データの信頼度、バラツキ判定から自動的に測定を終了します。
●眼圧補正機能により、被検者の中心角膜厚値を入力することで、眼圧値の補正計算を行うことが可能です。
●安全ストッパーにより接触を防止。また、ノズルが被検者に近づき過ぎた場合、画面での「TOO CLOSE」表示やBeep音によるお知らせをします。
●3Dオートトラッキング&オート測定により、上下・左右・前後方向で自動追随し、より適した位置で自動測定。初めて操作する人にも簡単に測定できます。
●モニターチルト機能でモニタを上向きにすることにより、立って測定する場合でもモニタが見やすく、操作が容易です。
●簡単でスピーディなプリンタ用紙交換作業が可能。プリントアウト後、用紙の一部を残して自動的にカットされます。
●UP/DOWNスイッチにより電動であご台が上下します。
●RS-232C、LAN、USB対応。データのシステム化にも対応します(オプション)。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。