歯科用デジタルパノラマ PANORADIX S/F

● 製品について

【「ハイクオリティ」と「シンプル」とを追求した歯科用パノラマレントゲン装置の完成】
この装置は、先生と患者さんのインフォームドコンセントに役立つ確かな診断情報の提供を目的に、独自特許のメカニズムとICを組み合わせ、簡単操作で鮮明なX線画像を追求した高精能歯科用パノラマX線装置です。

● 特長

●キースイッチによる電源入力システムを採用しました。
●アラーム音とデジタル表示でスイッチの切り忘れを知らせます。
●モニターランプでレントゲン撮影の誤動作を防止します。
●設定管電圧はイラスト付タッチスイッチを採用しました。
●平面メタルカセッテの採用で撮影準備が簡単です。
●ツインビーム(正中線・眼耳線)で位置付けが簡単です。
●スピードコントロールモーターの採用で前歯部もクリアーです。
●コントロールボックスは厚さ3cmでタッチスイッチとデジタル表示です。
●セファロ付の場合、切替操作は本体側で2ヶ所と簡単です。
●全波整流方式・自己整流方式のどちらでも選べます。(管球点0.5mm×0.5mm)
●セファロ装置も簡単に後付けできます。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。