聴覚誘発反応測定装置 MB11 BERAphone® 自動ABR
製造販売企業:ダイアテックカンパニー|製造企業:MAICO社(ドイツ)

● 製品について

【新生児聴覚スクリーニング検査において優れた性能を発揮】
MB11ベラフォンは、新生児と乳幼児の自動ABRスクリーニング検査ができます。

● 特長

●ベラフォンの電極にジェルを塗り、乳幼児の頭部にベラフォンをあてるだけで、片耳最短約20秒で、乳幼児が聞こえているかどうかの結果が得られます。もし35dBnHLで反応が確認されれば、結果は「PASS」と表示されます。
●新しい測定方法の“CE-Chirp”刺激音は、蝸牛のすべての部分を同時に刺激するため、標準的なクリック音に比べ、はるかに高い応答で信頼できる結果が得られます。
●EEG測定には患者の肌と電極の間にできるだけ良い導通状態が求められます。自動インピーダンスチェックで、インピーダンスの測定状態が表示されます。
●特許取得のベラフォンはスピーカーと測定用の電極が一体となっています。
●ステンレス製の電極がベラフォンに組み込まれているので、使い捨ての電極をつける必要がありません。このため電極の消耗品コストはなく、コスト面で効率の良い検査が可能です。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。