耳音響放射測定装置 Titan OAE(DPOAE-TEOAE)
製造販売企業:ダイアテックカンパニー|製造企業:Interacoustics社(デンマーク)

● 製品について

【ポータブル、迅速測定、検査モジュール選択自由】
タイタンは、インピーダンス、自動ABR(ABRIS)、DPOAEの測定に用いるモジュール式検査機器です。ご希望のモジュールを組み合わせることで、理想的なスクリーニング検査機器として、または高度な臨床検査機器としてご使用いただけます。ご希望の検査モジュールを組み合わせることで、現在の検査ニーズに応えることができます。さらにモジュールを追加することができるので、将来の検査ニーズにも対応可能です。
この製品はDPOAE440モジュールです。歪成分耳音響放射(DPOAE)の検査ができ、スクリーニング用と臨床検査用のふたつのバージョンがあります。耳鼻科だけでなく、新生児聴覚スクリーニングにも対応します。

● 特長

●迅速な中耳評価のための226Hzのティンパノメトリー検査が搭載されています。特に幼児や大人に有効で、DPOAE測定の前後にIMP440モジュールで測定できます。
●DPOAE検査の周波数は500Hzから10kHzで、検査時間、SN比(信号とノイズの割合)、最小DPレベル、残留ノイズ、DP信頼度などの検査終了条件を任意設定することができます。
●高性能実耳検出機能を用いて適確な刺激音レベルを呈示し、また、騒音下では測定不可の設定ができるため、より正確な結果を得られます。
●聴覚スクリーニング目的の検査では、検査結果をパスまたは要再検査(リファー)で表示し、ひと目で結果がわかります。
●臨床目的の検査では、検査の周波数を任意で追加し、より精密な検査を行うことができます。
●精密検査、または研究目的の検査として、DP/入力-出力検査を全ての周波数で行うことができます。
●DPグラム検査に任意の停止条件を設定することが可能です。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。