内視鏡洗浄消毒システム ENDOSTREAM
販売企業:日本光電工業株式会社|製造販売企業:富士フイルム株式会社

● 製品について

より高い感染管理に応える洗浄消毒システムです。消毒剤は内視鏡用の高水準消毒剤として実績のある「過酢酸」を使用しています。

● 特長

●内視鏡用の高水準消毒剤として実績のある過酢酸製剤の「エスサイド消毒液6%」を使用しており、5分間の浸漬で高水準消毒が可能になり、内視鏡1本の洗浄消毒をトータル17分で行えます。
●フットペダルで洗浄槽のトップカバーを開閉し、スタート操作もフットスイッチ(オプション)で行うことができるので、感染予防に徹底的に配慮しています。
●内部メモリを搭載しており、12,000件の洗浄消毒履歴を自動的に保存し、機器本体の液晶画面で簡単に確認することが可能です。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。