MFERステーション CRT-1000

● 製品について

地域医療の可能性を広げる未来型ネットワークソリューション。院内の生理検査データをファイリングするのみならず、他院への提供まで見据えた地域医療連携に適しています。

● 特長

●院内の生理検査データを、地域連携を志向したSS-MIX(厚生労働省電子的診療情報交換推進事業)準拠のストレージ構造でファイリングします。
●HISからの患者情報取得についても、標準化された仕様(IHE-J、HL7)を採択することで、システム間の接続を簡素化させています。
●心電図についてはHL7 CDA+MFER形式でデータを保存し、標準化されたデータで参照することができます。
●患者さんごとに検査データを出力することが可能。高機能MFERビューアを添付できるため、紹介先ではMFER形式で心電図を参照することができます。
●検査データは患者さんにCD-ROMなどのリムーバブルメディアで提供可能。連携先との密な関係構築が可能です。
●院内にある端末のWEBブラウザ上にデータを表示するため、専用のアプリケーションを各端末にインストールする必要はありません。
●MFER波形をはじめとする検査データのほか、日本光電独自技術の導出18誘導心電図も表示できます。
●サーバには、長寿命部品を搭載した産業用コンピュータを採用。堅牢・高セキュリティなハードウェアで安定稼動します。
●データは複数のNASに保存することができ、安心して利用できます。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。