送信機 ZS-530P

● 製品について

やさしく見やすいカラー液晶画面で、波形と数値をその場で確認できます。病棟に加え、さまざまな場所で活用できます。

● 特長

●波形と数値を、見やすいカラー液晶画面に表示。電極装着時にその場で波形を確認できるので、波形チェックのためにナースステーションへ戻る手間を省きます。
●波形は「心電図(I、II、IIIから選択された1波形)、脈波(SpO2)(※1)」、数値は「心拍数、脈拍数、呼吸数、SpO2」を表示可能。
●過去10分間のレビューデータを確認することができます。
●レビューデータは「波形:心電図、脈波(SpO2)(※2)」、「数値:HRまたはPR、SpO2、呼吸数」が確認可能。
●シンセサイザタイプを採用し、チャネル設定・変更が可能です(※3)。ゾーン配置に応じて送信チャネルを自在に設定・変更できるので、より効率的な機材運用を行えます。
●SpO2アルゴリズム「NPi(※4)」を搭載。
●位置情報にも対応(オプション)。

※1 ECG OFF時のみ表示。ECG ON時は脈波バーを表示。
※2 SpO2波形表示はECG OFF時のみ可能。
※3 チャネルライタ QI-901P(オプション)を使用し、特定小電力無線局医療用テレメータに定められた送信チャネルから、任意にチャネルを設定できます。チャネルの変更の際は、チャネルライタに添付されている同意確認書をご確認いただき、ご署名くださるようお願いいたします。
※4 従来のSpO2アルゴリズムに加え、脈波からアーチファクトを除去するフィルタリング機能を強化したアルゴリズムです。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。