ピストンHFO/IMV新生児・小児用人工呼吸器 カリオペアルファ
販売企業:日本光電工業株式会社|製造販売企業:メトラン社(日本)

● 製品について

ピストンHFO/IMV新生児・小児用人工呼吸器。HFOの使いやすさを追求します。

● 特長

●平均気道内圧(MAP)を40cmH2Oまで設定可能に。パワーアップを実現しました。
●40mL(0.2mL単位)までストロークボリュームが設定可能に。よりやさしい呼吸管理を追及しました。
●振動数を5〜17Hzまで設定可能に。より細やかなコントロールを目指しました。
●実測されたアンプリチュード値(気道内圧振幅)をモニター表示。ストロークボリュームの決定とそれに伴う気道内圧の変動が把握でき、安全な呼吸管理が行えます。HFOによる呼吸管理の設定は「ストロークボリューム」と「平均気道内圧」だけで、他に複雑な操作は必要ありません。
●各呼吸モード(HFO/CPAP/(S)IMV)の切換えは、セレクタースイッチの操作だけです。
●IMVモードの送気方法にPCVを採用。また、PSVにより患者の自発呼吸をサポートします。PSVの特徴として、患者との優れた同調性、呼吸仕事量の軽減、呼吸筋疲労の回避など数多くの利点が挙げられ、補助呼吸としての使用だけでなく、ウィーニングの手段としても広く用いられています。
●手動によるsigh機能を搭載。「手動送気」ボタンを押す長さに応じて時間調節ができ、最大10秒まで連続してsighをかけ続けることができます。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。