メデュマット・スタンダードa

● 製品について

救急隊の使用にあわせたシンプルな機能、各地域のメディカルコントロールのプロトコルにあわせた換気量、呼吸回数の設定が可能です。

● 特長

●軽量・コンパクトで場所を取りません。院内外を問わず幅広く使える搬送用人工呼吸器です。
●救急隊の使用にあわせたシンプルな機能。換気量と呼吸回数が個別に設定でき、各地域のメディカルコントロールのプロトコルにあわせた設定が可能です。
●アシスト(SIMV補助換気)モードにワンタッチ切換可能。
●ダブルストローク機能(※)搭載。非同期人工呼吸時に胸骨圧迫によるファイティングが起きたとしても、設定した換気量を自動的に供給するため、安心です。
●アラーム群を一カ所に集約し、何の警告音か解りやすく表示しています。

※ダブルストローク機能とは、ガイドラインで言われている「絶え間ない胸骨圧迫」時におこりうるファイティングによる換気不足対策です。一般的には設定最大換気圧に達すると換気停止もしくは高圧のまま換気を続けるものもありますが、本器は最高気道内圧(Pmax)に達すると、設定換気量の供給されていない残り分を供給します(2度目で改善されない場合、アラームで知らせます)。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。