全自動血球計数器 MEK-6500シリーズ セルタックα

● 製品について

コンパクトなデザインで、さらに進化した使いやすさを実現。白血球3分類を含む19項目を全血全自動で迅速検査。簡単・豊富な測定モードで、検査室のワークフローに合わせて柔軟に検査結果を提供します。

● 特長

●白血球3分類を含む19項目を検査できます。
●画面が見やすく、立ったままでもらくらく操作が可能です。
●電源ON時の内部点検も電源OFF時の洗浄も全自動です。
●真空採血管のキャップをしたまま測定できるクローズドモードと、容器の形にこだわらずに測定できるオープンモードを標準装備しています。
●必要サンプル量は、静脈血なら30μL。採血量が少ない場合でも、キャピラリモード(アダプタセット別売)なら、わずか10μLの微量血から測定可能です。
●溶血Hb試薬にはシアンを用いないヘモライナック・3Nを使用。環境にも配慮したクリーンな試薬です。
●測定終了ごとに検知孔の汚れを一瞬で除去する電気的ツマリ除去機能搭載。
●検査結果のプリントアウトデータには、基準値との比較グラフやチャート図など、測定数値以外の情報も豊富です。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。