デジタル超音波診断装置 HI VISION Ascendus
製造販売企業:株式会社日立製作所

● 製品について

【新到達点。求められる高画質化に終わりはないから、装置に限界があってはならない】
HI VISION Ascendusには、日立が独自に開発した最新技術の全てが注ぎ込まれました。それは、表在、腹部をはじめ、乳腺、肝臓、循環器においても更なる高画質を得るため。先端医療が求める、かつてない高精細な超音波診断画像を実現します。

● 特長

●かつてない高精細な超音波診断画像を実現します。
●どのような検査姿勢でも、「みる」と「操作する」が一体となった、無理のない検査を行えます。
●High Density Probeと、より高速・高精細に生まれ変わった信号処理回路ULTRA BE IIにより、美しくクリアな画像を追求しています。
●高感度・高精細で診断に役立つクリアな画像を提供します。
●One Actionで簡単にポジショニングすることが可能です。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。