ホルミウムヤグレーザー MODEL IH102
販売企業:株式会社エムエムアンドニーク|製造販売企業:澁谷工業株式会社(日本)

● 製品について

ホルミウムヤグレーザーは低侵襲手術装置です。

● 特長

●高いピークパワーと低い生体侵襲性を両立させた、新しいレーザ装置です。
●パルス発振のレーザですが、優れた切開・蒸散能力を持っています。
●ホルミウムヤグレーザは、非常に細い石英ファイバーで患部にレーザ光を導光できるため、一般手術における操作性に優れるだけでなく、硬性鏡や軟性鏡と組み合わせることで、内視鏡処置でもその有用性を発揮します。
●内視鏡下で低侵襲手術に適した幅広い科に対応できる手術装置です。
●電源や冷却ユニットなどの改良により軽量化、省スペース化を実現しました。
●狭い空間での移動や、保管時のスペース確保が容易です。
●手術室からの出し入れも考慮し、移動させても光学系に影響がない様、タフな構造となっています。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。